台風19号について (続報)

東北支部会員の皆様

2019年10月31日

(一社)日本音楽療法学会東北支部支部長 渡邊 惠里

 このたびの台風19号では東北地方でも尊い命が失われ、甚大な被害がありました。 被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早く復旧され、心穏やかな日々が参りますことをお祈り致します。

 また、会員の皆様の被害状況についてお知らせ頂ければ有難くお願い申し上げます。

 東北支部では、先に設立いたしました東日本大震災基金にプールしておりました資金を活用し、今回の台風で被災された方につきまして今年度支部講習会(3月1日開催)の会費を免除することを決定致しました。該当される方は、支部講習会申し込みの際に、被災の旨をお書き添えくださいませ。詳しくは、12月末発行の支部通信をご参照ください。どうぞご遠慮なくお申し出頂けます様お願い申し上げます。

東北支部事務局:jmta-tohoku@festa.ocn.ne.jp

 

 

                                                      

 

ご挨拶

 

一般社団法人日本音楽療法学会東北支部 支部長 渡邊 惠里

 

 日本音楽療法学会東北支部は、2001年に設立され、本年6月で18年を迎えます。当支部は、東北6県約230名の会員で活動しております。今回の役員選挙にて役員の大半が改選され、けん引役として、多くの新メンバーに力を発揮して頂けることを大変心強く思っております。

 支部の主なる事業であります毎年1回の支部学術大会は、各県持ち回りで開催されており、支部会員のみならず、支部外会員、学会員外の皆様のご参加もいただき、活発な意見交換が行われ、実践や研究への研鑽を積んでおります。また、年1回の支部講習会は主に仙台市で行われ、音楽療法や関連職種の講師をお迎えし、学びを深めております。新体制での企画では、新たなる視点も生かし、さらに充実した学びができるよう役員一同取り組んでまいる所存でございます。今年度より、会員相互の学びから実践の力が深められることを願い、当支部におきましてもラーニングサポートセンターの講習会を開催する運びとなりました。これらの支部の事業につきましても、なお一層のご理解とご協力をお願い申し上げます。

 東北地方は、2011年に東日本大震災に見舞われました。関係するたくさんの皆様、学会や全国の学会員の皆様の長きに渡るご支援を賜りましたことに心から御礼申し上げます。そのようなお力添えを頂きましたことで、多くの東北支部会員が被災地に赴き、音楽療法による支援を続けることができました。その際に、東北に長く伝わる伝統芸能に基づいた音楽の文化が地域を支えてきたことを改めて実感した会員も少なからずおりました。国内外の情勢が刻々と変化し、また学会の体制も移行期にある中、この東北の地で、このような風土の中に暮らす私たちは、普遍的なもの、時代に合わせて変化していく必要のあるものなど、音楽療法について共に問い続けながら、実直な東北人らしく切磋琢磨していけたらと願っております。

 甚だ力不足ではではございますが、支部役員の力を集結し、皆様のご意見を頂きながら運営をして参りたいと存じます。何卒皆様のご助言お力添えを頂けますようお願い申し上げ、ごあいさつとさせていただきます。

 

 

   支部役員体制

 

   支 部 長     渡邊惠里

   事務局 事務局長 佐藤香里  事務局員 松本圭子 山道敦子

                  (役員外事務局員 山﨑智寿 本田伸子 日沼郁子)

   学術・倫理委員会 委員長 松本圭子    委員 佐藤敦子 鈴木正博

   講習会委員会   委員長 平川真実    委員 佐藤敦子 向井田のぞみ

   講習会申請委員会 委員長 山道敦子    委員 鈴木正博

   広報委員会    委員長 向井田のぞみ  委員 平川真実

お問い合わせはメールでお願いいたします

日本音楽療法学会東北支部  事務局       jmta-tohoku@festa.ocn.ne.jp

<日本音楽療法学会東北支部からのお知らせ>  
  
        東北支部災害対策特別委員会より 

 東北支部災害対策特別委員会では、災害復興ボランティアによる活動を報告書として冊子にまとめました。12名のボランティアが13箇所の活動を報告しております。

 若干数の残部について配布のお申し込みを受け付けておりましたが、残部がなくなりましたので締切といたします。                         2019年11月17日

                                                      
 
第19回 日本音楽療法学会東北支部学術大会のご案内
終了いたしました
大会テーマ 「音楽療法の可能性」
〜人と人とのつながりを再考する〜

【開 催 日】   2019年7月14日(日)

【場 所】     山形市保健センター(霞城セントラル3F)

※第2次案内をアップいたしました 各ファイルをご覧下さい

 

第19回東北支部学術大会第2次案内

第19回東北支部学術大会参加申込書(左クリックでダウンロードされます)

                                                                                                    

一般社団法人 日本音楽療法学会 東北支部

       第1回「ラーニングサポートセンター(LSC)」講習会のご案内

 

終了いたしました

 日  時 : 2019年7月13日(土) 15:00~18:15(受付14:30~15:00)

 会  場 : 山形市 山形市総合福祉センター3F

        (山形市城西町2丁目2番22号 TEL 023-645-9230)

 受講対象  : 東北支部会員 

 定  員 : 先着20名

 参 加 費 : 1,000円

 

  • 概要、申し込み方法など、詳細は案内文書をご覧ください。

  第1回「ラーニングサポートセンター」講習会案内文書

                                                    

一般社団法人日本音楽療法学会東北支部

© 2017 by jmta-tohoku.

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-youtube
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now